前へ
次へ

通販についてふっと考えてみたこと

このままテクノロジーが進歩していくと、いずれ買い物などは自宅にいながら転送や配達がリアルタイムで行われるようになり、生活上のストレスは大きく減るのではとふっと考えてみました。
現在私は大きな買い物はすべて通販で行っており、パソコンや貴金属、自動車のタイヤまで自宅に届けてもらっています。
お店で買うと自宅まで重い荷物を運ばなくてはなりませんし、大型家電などの場合は運ぶだけで大変です。
通販の場合、直接店員と対話しなくても買い物ができますから、ほしい物をほしい時に買うことができてストレスがありません。
商品の価格はサイトごとに違うため、いくつものサイトを見て比較をする必要はありますが、この行程も楽しかったりしてなかなか通販を基盤にした生活はやめられません。
むしろ、これからの暮らし方は通販を中心にして買い物に出かける手間を省くことが予想されます。
それは多くの人の時間を有効に使う術とも考えられ、通販のシステムはさらに使いやすく整備されるでしょう。

Page Top